タロさんブログ

もしもDSがTENGA等アダルト商品撤廃!変わりのアフィリエイトは?

2015年8月1日。もしもドロップシッピングが急遽テンガ(TENGA)等のアダルトグッズの取り扱いを終了した。

これを受けて、一気に報酬ダウン。意気消沈した人。
もしくは、売れるのを見越してショップを作っていたのに、どうしていいか分からなくなった人もいるんじゃないだろうか?


さて、そんな人たちにおすすめするのはアフィリエイトへの乗り換え!


実はTENGAなどのアダルトグッズは、以下でアフィリエイトできるのだ。

amazon(2%)
NLS(16%)
・楽天市場(1%)
・セブンネット(2%)
・Yahoo!ショッピング(1%)

上記のうち、どれが一番お得かというと判断が別れるところだが、
商品がTENGAだけなら、amazonとNLSでしか取り扱いがないのでその2つ。
それ以外の商品もあるなら、すべて掲載して「好きなとこで買ってね」的にすることだと思う。

もしもドロップシッピングをやってる人なら、もしもアフィリエイトもやってると思うので、そこからamazon、楽天市場、セブンネットと提携しといて損はないだろうね。

あと、Yahoo!ショッピングもあった方が良いので、唯一取り扱いがあるASPバリューコマースと提携して、これのリンクも貼るべき。


そして、NLS
ここは報酬率こそ若干高いけど、最低報酬支払額が1万円なのがちょっと痛いかも。
ただ、軌道に乗れば10,000円なんてすぐだし、振込手数料も無料なので、登録はしておくべき。

ちなみに、もしもアフィリエイトとバリューコマースは1000円から報酬支払いOKで支払い手数料無料♪続きを読む

にほんブログ村のランキングリニューアルは改悪?改善?

先日(4月1日かな?)、にほんブログ村のランキングが突如リニューアルされた。


内容はというと、

標準のカテゴリランキングページの順位が、IN → OUT → PV(ページビュー)→ ランダムというように一定の間隔でローテーション表示される

というもの。

にほんブログ村の正式告知ページ


この改変について、ネット上では賛否両論あるようだけど(いや、批判しかまだ見てないけどw)、自分なりにこのリニューアルのメリット・デメリットをまとめてみた。


リニューアルの良い点


・一部ブロガーの流入数増加の可能性
INだけでなく、OUTやPVでランキングインしているブロガーが読者の目に触れる機会が多くなった


リニューアルの悪い点


・ブロガーに余計な作業を強制している
ブロガーがバナーによって意図していたページ遷移(INランキングへのページ遷移)を強制的に書き換えられ、それを回避するためには所定の作業をしなくてはいけない(1記事ずつバナーをコピペしていたブロガーにとってはまず無理な話)

・ランキング読者の混乱を招く
定期的にカテゴリランキングトップページに訪れる一般読者が、コロコロと変わるランキングに不審を抱いてしまう。
自分も5つのランキングを定期的に巡回しているのだけど、カテゴリによっては「PV」もしくは「ランダム」ランキング表示になった時に、1件も表示されない事がある。

・検索エンジンに対しての印象を悪くする可能性
IN、OUT、PVはそれぞれ異なるコンテンツであるにも関わらず、それを統括するべきカテゴリトップページがそれらを一定の間隔で入れ替えるだけの状態では、検索エンジンはそのページの価値を見出だせない。
ヘタすれば重複コンテンツとみなされるし、上記で触れたように情報が1件もない状態になるカテゴリトップページもある事から、広告だけのページとみなされかねない。



蛇足


・・・ごめんなさい。
批判だらけになってしまった。


別ににほんブログ村に恨みがあるわけじゃなくて、純粋に思った事書いただけです(^^ゞ


ちなみに、にほんブログ村の村長さんは、ユーザーの声に真剣に耳を傾け、真剣にブロガーのためを思って動いてくれているのが感じ取れるし、今回の事もブロガーのためを思っての事だとは思う。


でも実際のところ、
PVやOUTで上位表示している人が漏らした不満に耳を傾けちゃって、現状に満足して声を上げていなかったユーザーを無視しちゃった形になったのかなぁ、と思う。


自分も仕事上いくつかサービスを立ち上げてるけど、
アンケートの取得の仕方をよくよく考えて参考にしなければ、一部ユーザーの声が大部分かのように錯覚してしまうことになり、痛い目にあう事があると考える。
村長さん、その状態に陥ってませんか?

緊急!カッポン(スッポン)がない時のトイレの詰まり解消方法

昨日、犬のうんこをティッシュペーパーに包んでトイレに流したところ、これが見事に詰まってトイレから水が溢れてしまった(〒〒)

でも家にカッポン器(スッポン器?)はなく、どうしようか迷った挙句、ネットで色々調べた結果、以下の方法が有効そうなので試してみた。


  1. 針金型のハンガー
    針金タイプのハンガーを解いて一本の針金とし、先っぽだけUの字にする。
    それをトイレ内部に突っ込んで抜き差しすることで詰まった物体を取り除く方法。

  2. ゴムホース
    上記同様、ゴムホースを突っ込んで抜き差しすることで詰まった物体を取り除く方法。

  3. ゴム手袋を嵌めて手をカッポン器代わりに
    掃除用ゴム手袋を嵌めて、手をグーに握った後、その拳で穴が塞がるようにして激しく抜き差しする。
    これでカッポン器と同じような効果を得れる(カッポン代替案)

  4. 水温を上げる
    カチカチの便等が詰まった場合は、熱湯を注ぐ事で水温を上げ、便をユルユルにして流しきる事が可能。
    上記との併用が効果的



あいにく、うちにはゴム手袋しかなかったので、3で挑戦してみたが、なんとか解決に至った。

まあコツを掴むまでうまくいかず、20分近くかかったたけど・・・。
(グーはゆるく、腕をわりと奥まで入れればうまくいく)

ちなみに、カッポン器かスッポン器かよくわからなかったけど、正式名称はラバーカップらしいw